STAFF BLOG

ホーム > カラー

こんにちは!

 

朝晩が冷え込んできましたね(^^;;

お店は少し暖房をつけ始めましたが、自宅はまだつけずに耐えています笑

でも、もうそろそろ限界なのでまずは灯油ストーブからつけ始めたいと思います♩

 

 

さて、今回はCanvasで行っているヘアケアについて、いくつかご紹介いたします!

ヘアケアと一言で言ってもトリートメントなどだけではなく、様々な事に取り組んでいます。

 

 

例えば、カラーやパーマの施術の際には、お流し時に炭酸泉を使用することで、出来るだけ薬剤を洗い流し、髪を元の弱酸性の状態に近づけて行きます。

 

カラーや縮毛矯正では毎回髪全体を施術するのではなく、状況によってリタッチをお勧めしていたりしていて、毛先のダメージを進行させない様にしています。こうする事で、後々スタイルチェンジがしやすくなり、髪のツヤも保った状態でヘアスタイルが楽しむ事が出来ます☆

髪のダメージは薬剤による施術でダメージが進行して行くので、伸ばして行く過程では特に先の事を考えて施術させていただいています!!

後々のヘアスタイルのことを考えず、ブリーチやハイトーンのカラー、縮毛矯正、パーマを繰り返すのは危険ですので気をつけて下さいね(-。-;

 

カットでも無意味に梳きバサミで削いでしまうと、短い毛と髪の毛の切り口の先端がたくさん出来てしまうので、Canvasではオススメしていません。

 

また、トリートメント施術では、以前もブログでご紹介させていただいたURUTIERトリートメントがヘアケアにはオススメです☆

仕上がりの質感や持ちはもちろんですし、髪のダメージの進行を防いでくれる特徴があります♩

パーマ、カラー施術との組み合わせ可能で、ホームケア商品もありますので、ご自宅でのケアもサポートしてくれますよ😊

 

 

Canvasではまだ他にもヘアケアで取り組んでいることがありますが、今回は一部ご紹介させていただきました。

ヘアケアのついても、ぜひお気軽にご相談ください♫

 

こんにちは!

北海道の夏は終わってしまったんでしょうか^^;

朝晩涼しくなって、寝やすくなったのは嬉しいですが、まだまだ夏にしたい遊びをしたいですよね♫

短い夏を満喫しましょう☆

 

 

さて、最近お問い合わせが多かったり、まだまだお客様には知らない方も多いノンジアミンカラー(アルカリカラー)での白髪染めについて書こうと思います。

 

 

まず、ノンジアミンカラーとは何か。。。

簡単に言うと、通常のカラー剤に含まれているジアミン染料《アレルギーを引き起こす原因になるもの》を含まないカラー剤のことを言います。

Canvasでは従来のカラーでかぶれなどが出てしまった場合などで、どうしてもカラーを続けていきたい方などにご提案させていただいております。

そのほかにも、今現在はアレルギーが出ていない場合でも将来的に不安がある・・・という方にもご紹介させていただいています。

 

 

ただ、ノンジアミンカラーも決して全く刺激がなかったり、髪のダメージがないものではありません。

アレルギーを引き起こす原因となるジアミン染料は配合されていないのですが、アルカリ剤や過酸化水素による刺激、ダメージが全くないものではございませんのでパッチテストは必須です。(通常のカラーと比べると多少刺激やダメージは少ないです)

 

 

また、Canvasでもお問い合わせの多い、『ノンジアミンカラーでも白髪は染まるのか?』という点についてですが、結論から言うと白髪も染める事が可能です。

 

ですが、通常の白髪染めの様に“黒くしっかり染める事”や“明るめの色で白髪もしっかりカバーする事”などは難しくなってきます。

ノンジアミンカラーは通常のカラーに比べると色味の種類も少なく、染まり具合も個人差があるので髪質を見させていただき、ご提案させていただいています。

before

after

 

現在はまだノンジアミンカラー自体販売をしているメーカーはごく僅かなのですが、取り扱うメーカーも少しずつ増えてきていて、染まり方や色の種類なども改良されてきています。

また、カラートリートメントとの組み合わせをする事で染まりの幅も広がってくるので、以前よりも白髪染めに対応できるようになってきました。

 

 

アレルギー問題や健康志向ブームの時代なので、今後取り扱うメーカーももっと増えてくると思います。

Canvasではノンジアミンカラーをオープン当初から取り入れていますが、今後も施術の幅を広げられるように新しいものも取り入れながらやっていきたいと思いますので、気になる方はぜひお気軽にご連絡くださいね^_^

 

 

Canvasは明日から17日までお盆休みに入らせていただきます。

今回は長くお休みをいただき皆様にはご迷惑をお掛けいたします。お電話は繋がりませんが、LINEやインターネットからのご予約は可能ですので、どうぞご利用くださいませ。

18日(土)より通常通り営業いたしますので、何卒宜しくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

こんにちは!

10月もたくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます(^^)

 

 

早速ですが、今回はヘナカラーについてのお話です。

今までも何度かヘナカラーについてお話をさせていただいていますが、恵庭近郊では取扱店も少ないこともあり、よくお問い合わせもいただいています。

 

Canvasでは現在2種類のヘナカラーをご用意しており、それぞれに特長がありますので簡単にご紹介いたしますね!!

 

①香草カラー

天然植物(ナンバンアイ葉、ヘナ)の染料とHC染料と言うカラートリートメントなどに使用される染料を組み合わせたものになります。ジアミンを含む酸化染料は使用していません。97%が植物成分で出来ています。

香草カラーは一度の施術で、白髪をしっかりカバーできます!

(※個人差があります。通常の白髪染めよりは染まりは良くありません。)

放置時間もナチュラルヘナに比べると短くてすみます。

しかし、100%天然成分ではないので、肌への刺激や負担が多少あります。

ですので、白髪染めだと髪や肌に負担が大きいから、ヘナで染めたいけど、白髪もしっかり隠したい。肌はそんなに敏感ではない。という方などに向いています。髪にハリ、コシが出ます!!

 

《施術例》

befor

after

②ナチュラルヘナ

100%ナチュラルヘナ(オレンジ)、ナンバンアイ葉(インディゴ)を使用。

肌への負担はほとんどありません。

(※植物のアレルギーがある方は使用できません。人によってインディゴによるかゆみが出る場合があります。)

放置時間は長く、一度の施術では色の定着が悪い場合があり、その場合は2度染めなどの方法をお勧めしています。

100%天然の物なので、天気(湿度、温度)で染まり具合が変化することがあり、染まり具合が安定していません。

 

ナチュラルヘナは肌が敏感な方で白髪染めされたい方やナチュラル志向、スローライフ志向の方に向いています♩

もちろんハリ、コシが出ます!

 

《施術例》

befor

after

2、3日すると空気酸化して色が濃くなります。水分も大切なので、余裕があれば霧吹きなどで水分を与えるとより良いです♫

 

 

実際に施術を察せていただく際には、カウンセリングをしながらお客様に合ったものをご紹介させていただいております!

頭皮のトラブルで普通のカラーが使用できなくなってしまった方や、ヘナにご興味のある方はぜひ一度ご相談くださいね(^^)

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.

スタッフ募集中!!

Canvasでは一緒に働くスタッフを募集しています。

職種:スタイリスト

雇用形態:社員・パート

※給与につきましては経験に応じて異なります。

《こんな方も大歓迎》

・女性スタイリスト

・子育て等で美容師を離れブランクのある方

・週に3〜4回の勤務希望

・時短勤務希望   など

ぜひお気軽にお問い合わせください。

(担当:前田)

*・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。.

 

 

 

 

おはようございます♩

先週の雪もだいぶ溶けてきて嬉しいですね(^^)

 

今年は本当に寒くなるのが早く感じます。個人的には寒いのが苦手なので、いかに冬を暖かく過ごすかを日々考えています 笑

 

 

さて、今回は「カラー時に、頭皮が染みる。あるいは、痒くなる原因。」についてです。

 

今までに経験された事がある方も多いのではないでしょうか??

 

当然ですがカラー剤は化学薬品なので刺激はあります。その刺激となる主な原因が、

①アルカリ

②過酸化水素

③ジアミン

 

この3つになっています。

 

 

今までカラーをした際に頭皮に刺激を感じたことのある方は下記のようになるべく染みないような対策をすると刺激の緩和になると思います。

 

・事前にシャンプーをしない。

・保護オイル等をつけてから染める。

・頭皮に薬剤がつかないように染める。

・薬剤を低刺激なものにする。

・頭皮トラブルのある時は施術を避ける。

・体調が悪い時は施術を避ける。(女性は特にホルモンバランスや生理周期なども原因になる事もあります)

 

また、これら刺激の原因となる成分が含まれていない薬剤がヘナ・ヘアマニキュア・カラートリートメントとなります。

(以前ブログでもご紹介させていただきましたね★)

 

一度でも染みたり、痒みが出たりした経験がある場合は、必ず事前に担当の美容師に相談してから施術を開始する事をオススメします!

 

今までに症状が出てていなかった場合でも体質の変化などで急にトラブルになる事もありますので…(;_;)

 

Canvasでも様々な種類のカラー剤をご用意しておりますので、カウンセリングをさせていただきながら最適なカラーや施術方法をご提案させていただいております(^^)

 

快適にカラーを楽しむ為にも、対策をしっかりして行きましょうね♩

 

img_5254

 

こんばんは!

 

今日もと〜っても寒いですね。。。

毎日ベッドから出るのが辛い季節になってきました( ; _ ; )/~~~

あ、今日はハロウィンでしたね!

来年はキャンバスでも仮装して営業してみたいと思っています(^^)笑

 

皆さんの中には、仮装で髪色も変えたりした方もいらっしゃるのではないでしょうか??

今年の冬は「ベリピ」と言われているベリーピンクのカラーリングが流行ってますよね〜

 

 

そこで、先日自分なりにベリーピンクの検証をしてみました♩

 

 

こんな感じで、毛束を使って検証します!

img_5199 img_5201

明るい髪、暗い髪など4種類を使用して検証しました。カラー剤も色々配合を変えながら、試していきます(^^)

 

検証は毎回ワクワクしますね♩カラーもパーマもまずは検証。それからサロンワークに落とし込みます。メーカーさんが良いと言っても自分が納得しなければ使用しませんm(__)m

 

 

仕上がり。

img_5215

 

 

なるほど〜メーカーそれぞれの特徴が見えてきたり、配合の調整が出来そうです(^^)

 

 

相変わらずアッシュは不動の人気ですが、気分を変えて「ベリピ」にしてみるのもオススメです(^^)★

 

 

 

 

こんにちは!

 

1ヶ月は早いものでもうあと数日で9月も終わってしまいますね〜!

最近は寒くなってきたので洋服なども秋冬の準備をしているのですが、洋服を買いに行ってもやっぱり最初に手に取るのは娘の洋服ばかり・・・。うちの中で一番洋服を買っているのは間違い無く娘です!!

きっと子育てあるあるですよね〜☆☆

 

 

さてさて、本日は最近ご来店いただいたお客様の仕上がりをご紹介させていただきます♩

季節も夏から秋へ変わり、ヘアカラーも秋らしくチェンジされる方が増えてきました!

 

 

No. 1

ネイビーアッシュ!この秋オススメのネイビーカラーです♩

image

 

 

No.2

落ち着いた雰囲気のダークネイビー。

秋は首元をスッキリさせたショートヘアも人気です(^-^)

image

 

 

No.3

赤みをおさえたグレージュカラー♩

クールで落ち着いた印象に(^-^)

image

 

 

No.4

ナチュラルな寒色系カラー♩

自然な寒色系はどんなファッションにも合わせやすくおすすめです(*^^*)

image

 

 

No.5

こちらのお客様もネイビーカラー♩

暗めのカラーでも透明感が出るので柔らかい印象になりますね(^-^)

image

 

 

No.6

ネイビーグレー♩

ダークカラーでも抜け感が出ていい感じです(*^^*)

image

 

 

ご協力いただいた皆様ありがとうございました☆

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

こんにちは!

 

皆様連休はいかがお過ごしでしたでしょうか( ^_^)/~~~?

 

台風の影響で連休どころではなかった地域もあったかと思います(´・_・`)

北海道は台風の影響はありませんが、晴れていると思えば突然雨が降ったり、、、なかなか不安定なお天気でしたね!それでも晴れの日にはご家族やご友人と満喫されたという方も多かったのではないでしょうか♩

 

さてさて、このたびアッシュ系カラーで人気のカラー剤『throw』からこの秋新色が発売されるとのことで、早速サンプルが届きました!!

image

 

今回の新色は【ピンク】と【ヴァイオレット】!!

image

 

従来のthrowアッシュ系カラーの補色として使用するのも良さそうですし、単体で使用しても甘すぎない暖色系カラーが再現できそうなので楽しみです(^-^)

 

 

発売は来月10月なので、サンプル等で色々試したうえでお客様にもご案内できたらと思っております!!

楽しみにお待ち下さいませ〜〜〜☆☆☆

 

 

 

 

こんにちは!

毎日暑くて寝苦しい日が続いていますね(´・_・`)毎晩、娘と汗だくになりながら寝ています(笑)

でもやっと夏らしくなって嬉しいです♪北海道の短い夏を思いっきり満喫したいと思います!!

 

さて、以前はノンジアミンカラーについて少しお話しをさせていただきましたが、今回はその種類をご説明をさせていただきたいと思います!

まず、Canvasにはジアミン染料が含まれていないカラーが4種類ございます。

 

 

①ノンジアミンカラー

ジアミン染料が含まれていないカラー剤です。黒い髪を明るく染めることは出来るのですが、白髪はほとんど染まりません。アルカリや過酸化水素が含まれているため肌への負担はあります。

 

②ナチュラルヘナ

植物からの染料のみなので、肌への刺激はありません。明るい髪や白髪が染まります。繰り返し染めることで、しっかり定着していきます。ヘナ(オレンジ)とインディゴ(藍色)を使用します。

 

③ケミカルヘナ

ナチュラルヘナをベースにHC染料(化学染料)を含んだヘナです。ジアミン染料は含まれていません。ヘナ同様、明るい髪や白髪が染まります。肌への刺激もほとんどありません。

 

④カラートリートメント

HC染料(化学染料)と塩基性染料を含んだトリートメントタイプのカラー剤です。肌への刺激もほとんどありません。明るい髪や白髪が染まり1ヶ月ほどで色は落ちてきます。

 

 

どのカラー剤もメリット、デメリットがあるので、お客様のご要望に合わせてご提案させていただいております★

ご希望の色や肌の状態によってはご要望に添えない場合もございますが、気になる方はぜひお気軽にご相談くださいね♪( ´▽`)

 

 

IMG_8764

 

こんにちは!

今日はあいにくの雨ですね・・・。

 

私事ですが、昨日の定休日は家族で円山動物園に行ってきました!

1歳4ヶ月の娘は歩くようになってから初めての動物園だったので間近で見る動物に大喜びではしゃいでいました♪

働くお父さんは皆さんそうだと思いますが、普段は仕事でなかなか子供の遊んでいる姿を見ることができないので、子供が喜ぶ姿が見られてとても嬉しく感じた1日になりました♪( ´▽`)

image

 

さて!本日は数あるカラー剤の種類の中から『ノンジアミンカラー』について

お話をさせていただきたいと思います!

 

皆さん、ジアミンという言葉は聞いた事があるでしょうか??最近ではワイドショーや雑誌などでも取り上げられているので、聞いた事がある方も多いかと思います。

 

ジアミンとは簡単に言うと、カラー剤に含まれているパラフェニレンジアミンという染料の一部です。

白髪染めの様な暗い色のカラーには多く含まれています。ジアミンが含まれている事によって、しっかりとカラーの色が定着する事が出来るんです!

 

しかし、このジアミンがアレルギーを引き起こす事があります。

 

頻繁に白髪染めをされる方やカラー中に痒みや痛みがある方、アレルギー体質の方、肌が敏感な方などは今後注意が必要です。アレルギー反応は誰にでも起こり得ます!

最近はこういった事例も増えて来ていて、お客様からのお問い合わせも増えています。

 

キャンバスではアレルギーが出てしまってカラーが出来なくなってしまった方でもカラーが出来るようにノンジアミンのカラーを取り扱っています♪

デリケートな問題なので、しっかりとカウンセリングを行い、施術をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい!!

 

ノンジアミンのカラーの種類も何種類かあり、長所と短所がそれぞれあるので、詳しく今後ご紹介したいと思います(^^)

 

こんにちは♩

 

先週ずっと降り続いていた雨もようやくやんで、やっと晴れの日がやってきましたね( ´ ▽ ` )ノ

今週は晴れの日が続くようで嬉しいですね〜♩

 

さて!本日は美容業界で今話題沸騰のカラー剤『throw』についてご紹介をさせていただきます!

 

ちょうど先週このthrowの発表会が札幌で開催されたので参加してきました♩

 

image

 

 

なんと300人以上の美容師が集まるという異例の事態に!!!!!

注目度の高さが伺えました😮

 

特徴はなんといっても、今流行りの外国人風カラー(赤味やオレンジ味の少ないカラー)が再現しやすいという所☆

メーカーも『赤味撲滅』をうたっているくらい、アッシュ系のカラーが出やすいのが大きな特徴です♩

 

まだ検証中ですが、徐々に入荷する予定なので期待していてください(*^^*)

image

 

 

 

さらにその前の週もカラーの勉強会に参加してました(^^)

こちらも徐々に広まりつつある新世代のカラー剤

『HC塩基性カラー』。

なんか聞きなれない言葉ですよね(・_・;

 

よく耳にする言葉だとカラートリートメントになるのですが、もともとは市販の物から火がつき、プロ用としてここ最近いろいろなものが出始めました。

 

このHC塩基性カラーを活用したカラーは、ダメージも軽減でき、色味やツヤも向上するという魅力的な可能性を持っています(*^^*)

 

こちらはちょっと検証、実験をして営業に活用して行こうと思っています!!

楽しみにしていてくださいね(*^^*)

 

《HC塩基性カラーの仕上がり》

image image

 

こんにちは!キャンバスの前田です(^^)

 

突然ですが…

毎年今頃になると学生の卒業、入学シーズンで黒染め後のカラーのオーダーが多くなる時期です!!

実は意外と難しい技術なんです。

一度黒染めのような暗いカラーをしてしまうと、明るくする事が難しくなります。黒染めの染料が髪に残留しているので、上手く明るくならずムラになりやすいのです。

よくセルフカラーで失敗してしまい、根元のテッペンだけ明るくなってしまって逆プリン状態の方を見かけます。

(補足)地毛の黒い髪の部分に、黒染めのカラーをつけてしまうとその部分はその後なかなか染まりません。ブリーチをしてもあまり明るくならない事が多いです。注意しましょう。

 

基本的には黒染めしてる髪にはブリーチ、もしくは、脱染剤をつけてから、カラーをしていく方がオススメです。

キャンバスでもこちらをオススメしています。

脱染剤とは、髪のメラニン色素は壊さずに、染料だけを分解するものです。ダメージも比較的少ないです♪

 

施術例

before

image

1週間くらい前に市販の1週間で落ちる黒染めをしたそうです!

 

脱染後、明るめのアッシュベージュで染めました!

after

image

もとのベースの明るさにもよりますが、このくらいの明るさは可能です。

 

お気軽にご相談下さい(^^)

 

恵庭市中島町5-7-12

0123-25-9993

hair salon Canvas

しまむらさんとモスバーガーさんの向かえ側です。

 

(さらに…)

こんばんは!キャンバスの前田です。

この何日間かで、かなり雪が溶けましたね!!

暖かくて、洋服も春物が着たくなる気候になってきました(^^)

明日からまた少し寒くなるみたいなので、風邪をひかないように体調管理気をつけましょうね(・_・;

 

では、今日はキャンバスのカラーメニューの一つであるヘナをご紹介致します。

 

キャンバスには2種類のヘナがあります★

①ナチュラルヘナ

植物からの染料のみなので、染まりは少しムラがあります。気候などでも染まり方が変わります。

ヘナとインディゴを混ぜて使います。

アレルギーがある方や肌が敏感でカラーが合わない方でも大丈夫です。(草でも合わない場合もあります)髪へのダメージはなく、ハリコシがでて、ツヤも出ます。

 

②ケミカルヘナ

ナチュラルヘナの染料とHC染料、塩基性染料が混じっています。ジアミン染料は入っていないので、ジアミンアレルギーの方も使用出来ます。

ナチュラルヘナよりも染まりが安定しています。

ダメージもほとんどなく、ツヤも出ます。

ケミカル染料が合わない方は使用しない方が良いです。

 

まとめると、

染まりは不安定でも、本当にナチュラル思考で肌トラブルが出やすい方はナチュラルヘナで。

しっかり染めたくて、肌トラブルが少ない方はケミカルヘナで。

 

どちらも長所と短所があるので、一度ご相談下さい。カウンセリングを通して、お客様に合ったご提案をさせていただきます♪

 

image

 

(さらに…)

こんにちはーみなさん、札幌雪まつりは行きましたか??

僕は行けずに終わってしまいました↓↓

プロジェクションマッピングはどうだったんでしょうね〜見たかった。。。。

 

さて、今日はキャンバスのヘアカラーについて、ご紹介致します!

キャンバスのヘアカラーは何種類かご用意しています。

アルカリカラー(おしゃれ染め、白髪染め)

ヘアマニキュア

香草カラー

HC塩基性カラー(カラートリートメント)

ノンジアミンカラー

ナチュラルヘナ

これらは、それぞれ特徴があり、長所と短所があります。これからブログでご紹介していきますので、チェックしてみて下さい⭐️

 

今回は香草カラーをご紹介致します。

名前は聞いたことがあるかもしれませんね。名前だけを見ると、植物の染料などで染める様に思われがちですが、化学染料がしっかり入っています。

ですので、ジアミンアレルギーの方は使用できません。髪色を明るくする事も出来ません。

良い所は、一般的なカラー剤に使用するアルカリ剤や過酸化水素を使用しないので、肌への刺激は少ないです。香草カラーはお湯ときで使うので、髪へのダメージは少なく、ハリコシが出て指通りも良いです!カラーの発色もキレイで、色持ちが良いものを使用しています♪

 

before

image

after

image

お客様とのカウンセリングを通して、最善の方法をご提案します!

お気軽にご相談ください⭐️

 

 

こんばんはー北海道はまた雪が積もりましたね〜

地面が見え出すと、また降っちゃいますね(・_・;やっぱりまだ冬は終わらないみたいです↓

雪道気をつけて運転しましょうね!!

 

そんな冬真っ只中の北海道ですが、今日は2016年の春にオススメなカラーをご紹介致します(^^)

ズバリ!!!!!!

 

 

秋冬から引き続き、アッシュ系がオススメです!

秋冬はベージュよりのアッシュベージュでしたが、春はトーンも少し明るめの、マット味(緑味)を帯びたアッシュ系がオススメです★

imageimage

こんな感じの色味です!もちろん明るさも変えれます!

一足先にトレンドカラーを取り入れてみませんか??

 

恵庭市中島町5-7-12

0123-25-9993

hair salon Canvas